時間論

堀 剛

 

追いかけてくるよ
思い出
いつも 重なり合ってしまう
歩いている風景に
繰り返すのは嫌いだから
逃げ続ける
明日へ

迫ってくる
見たことのある風景の
小さな町の酒場のテラスで
僕と君は語り出す
過去のことを語らなければ
届かない
未来のことを語らなければ
出会えない
君よ

距離の
彼方の
二人の関係の
向こうから
僕らは風景に見つめられて
カウンターでジャズを聴く

記憶の彼方の向こうに
今日の僕のことを
明日の僕は思い出すだろうか
その時
今日の僕は
思い出され
昨日の僕となって
明日の僕は
今日の僕のように
なお存在を老いて
佇んでいるいるのだろうか
その傍らに君はその日もカウンターに座っているのだろうか

 

 

 


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/3/2/sd0420532/poesy.blog/wordpress-5.3.1-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26